支払方法
top > ペットフレンド日記

ペットフレンド日記

紫陽花がキレイです

西大分霊地ではアジサイが今見ごろです。

参道の入り口に沢山のアジサイが咲いています。

IMG_6204 IMG_6205

ほかにもベコニアがこんもりと咲いています♪

IMG_6208 IMG_6209

あまり雨が降ってないので花たちも水を欲しているようです。

さて、6月16日(日)は月並み法要と健康祈願です。

送迎希望の方はご連絡ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

第110回春季合同慰霊祭

平成最後の合同慰霊祭は、名残惜しむかのような雨でした。

それにもかかわらず、亡きペットちゃんたちのご供養がしたいと

お集まりいただきました皆様、またそのお心で別の日にお詣りや

言伝をいただきました皆様、ありがとうございました。

皆様の思いは必ず亡きペットちゃんの心に届いていることと思います。

2

僧侶の読経のあと、皆さんを代表しまして

森の木のお子さんに健康祈願を行いました。

3 6

そして今回は、ご縁がありましてオカリナ演奏を聴くことができました。

8

 演奏して頂いたのは、オカリナの調べ・みずぐるまの皆さん。

平成15年に結成し、アマチュアとして活動。

小学校や高齢者施設へ訪問演奏しています。

今日は『翼をください』『千の風になって』『上を向いてあるこう』を聴かせて頂きました。

その素晴らしいメロディーに呼応するかのようにうぐいすをはじめ、

たくさんの鳥たちが歌いだしました♪

さて、西大分霊地ではしゃがの花が見事に咲き

オオデマリも日ましに色づき始めています。

IMG_5851  IMG_5852

いよいよ明日からは『令和』です。

ペットフレンドおおいたも皆様の優しさのお手伝いができるよう

更に精進してまいります。

次回行事は5月19日 月並法要と健康祈願です。

桜が咲き始めてます。

3月21日(祝)に春のお彼岸会を開催しました。

当日の雨が心配されましたが、曇り空が暖かな空気と心地よい天気変わり、

皆さまとともに亡きペットちゃんとの想い出を語り合いました。

IMG_5666  IMG_5639

この日は多くのペットちゃんの仲間もやってきてくれて一緒にお詣りしました。

IMG_5653

霊園では春の花が甘い香りを漂わせ、色とりどりの花を咲かせてます。

IMG_5629  IMG_5633

馬酔木の花                こぶしの花

このこぶしの花は東日本大震災の後、鎮魂の思いをこめて

福島からいただいたこぶしの木の苗木を植え、こんなに大きく育ち

今年は満開の花を咲かせました。

IMG_5659       IMG_5665

こぶしの花と連翹               唐椿

次回行事は4月29日(祝)第110回 春季合同慰霊祭です。

皆さまお誘い合わせの上、お越しくださいませ。

春のお彼岸

このところ暖かい太陽の日差しの中ですが、冷たい風で寒い日が続いています。

皆様お変わりありませんか。

さて、3月21日(祝)は春のお彼岸があります。

KIMG0904

9時より自由参詣ですのでご自由にお越しください。

送迎ご希望の方はご連絡下さい。

さて、西大分霊地ではこぶしの花が咲き始めました。

IMG_2606

ポツポツと花がふくらみ始めて、3月末には満開になることと思います。

皆さまのお越しをお待ちしております。

月並法要

暖かな日差しの中、2月17日月並法要と健康祈願がありました。

IMG_5585

IMG_5592

沢山の方がお詣りに参加されました。

参道にはクリスマスローズの花が満開です。

IMG_2453 IMG_2466 IMG_2537 IMG_2547

次回行事は3月21日 春のお彼岸会 です。

梅の花

寒さもまだまだ続きますが、

今年は例年ほど寒すぎることはありません。

さて、西大分霊地にも梅の花が咲き始めました。

梅の可愛らしい花びら

 bty

何枚も重なって丸い花びらが何とも言えない愛らしさを表現してますね。

菊の花と一緒にお供えしました。

bty

次回行事は 2月17日 月並法要と健康祈願です。

今日はみぞれが降ってます。

西大分霊地はとっても寒いです。

大分市内といえども、山の中では

みぞれが降って、とっても寒い!!!

皆さまお越しの際はお気をつけてお越しください。

 クリスマスローズも久しぶりの雨(みぞれ)に嬉しそう。

bty   bty

次回行事は 2月17日(日) 月並法要と健康祈願です。

 

セミナーに行ってきました。

1月6日に

「おおいたが誇るスポーツ選手達が動物愛について語る」

ダウンロード

に行ってきました。

藤波辰爾さん、中西麻耶さん、田中琴乃さんです。

とっても感銘を受けたのは、中西麻耶さんの

飼う側もペットも10年先を見越した選択を、というお話です。

今現在の自分と10年先の自分の変化はどうだろうか。

10年先のペットはどんなだろうか。

様々な状況や条件が変化する中、添い遂げることができるかと

考えることで、飼い主とペットの双方から不幸な出来事が減り

健全なペット共存ができるのではないかと思いました。

2月17日には「おおいたどうぶつ愛護センター」がオープンします。

ここでも様々なセミナーやイベントがあるらしいので

行ってみようと思います。

今年初★珍客来園

数日前、西大分霊地に多くの珍客が来園しました。

事務所の屋根にドスンという大きい音。

何事かと外に出てみると、大きなお尻の赤いおサルさんが。

すると、霊地参道のすぐ脇の木々から子ザルがたくさん

はしゃぎながら登場!!!

霊園の大きな桜の木がしなるほど遊び、

木々の実を食べ、、、十分遊んだところで、

迎えにきた高崎山の職員さんと一緒に帰っていきました。

またお詣りにくることでしょう。

img04

(写真;高崎山ホームページより)

九州ペット霊園協力会


お知らせ月別アーカイブ

PAGE TOP