top > お知らせ

お知らせ

12月18日月並法要と健康祈願を行いました。

img_2377

暖かな陽射しのもと、ペットちゃんの月並法要と健康祈願と行いました。

今年最後の法要も多くの方にお参りいただき、良い一年をしめくくることが出来ました。

次回行事は、1月3日~5日「節詣(ペットちゃんの初詣)」でございます。

ご供養を兼ねて皆様のペットちゃんを連れて是非初詣にお越しください。

お待ち申し上げております。

春のお彼岸会

みなさま、こんにちは。

ペットフレンドおおいたの看板娘、ミミだワン!

おひさまが気持ちよくて・・ミミ、とってもぽかぽか。

IMG_1600IMG_1594

 

今日は、ペットフレンドおおいたのスタッフに代わって

ミミが、霊園の様子をお届けするね。

IMG_3346IMG_1623

 

 

今霊園は、1年でいちばん、たくさんのお花に囲まれる時期だよ。

この真っ白できれいなお花は、こぶしのお花。

ミミから見上げると、お空に届きそうなくらい大きくて、見とれちゃうんだ。

青空にとっても映えるでしょ?

IMG_3347IMG_1597

IMG_0636IMG_0639

 

これは、クリスマスローズっていうお花。

お空に旅立った子達を供養している、「永代墓」のまわりに咲いているんだ。

お花の少ない、さむ~い冬に花を咲かせて、春までみんなを見守ってくれる、とっても優しいお花なんだよ。

ふきのとう (1)

 

見て見て!ミミの足元に、ふきのとうを発見したよ!

春をずっと待ってたんだね、こんにちは!

IMG_3349IMG_3364

IMG_3341IMG_3354

 

3月20日のお彼岸会の時の霊園の様子だよ。

霊園ってね、寂しい場所なのかな・・・って思ってるひとがいたら、「そうじゃないよ!」って

ミミは伝えてあげたいな。

見てのとおり、お花と、あったかいお日様の光に包まれた、なんだかホッとするところだよ。

ミミの大好きな場所。安心して、来てね。

IMG_3362あせび

 

「虹のかけはし」に、馬酔木(あせび)のあま~い香りが風に乗ってやってくるよ。

IMG_3358IMG_3359

お参りに来てくれたお友達になでなでしてもらって・・・・ミミ・・気持ち良くてうっとりウトウト・・・

IMG_3355

 

お彼岸会にお参りにきてくれたみなさま、本当にありがとうワン!

またいつでもお参りにきてね!

 

<次回行事のお知らせ>

4月29日(祝) 第104回春季合同慰霊祭

※開催地※ 西大分霊地

〇午前の部(大分地区) 午前11時より開催(10時30分より送迎します)

〇午後の部(別杵地区) 午後14時より開催(13時30分より送迎します)

※午前の部、午後の部ともに、西大分駅、シーサイドクリニック大分駐車場より送迎バスを運行します。

(お車の方は、シーサイドクリニック大分駐車場へお停めください。)

霊地へは、直接お車で行かれませぬよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

今年もペットフレンドおおいたを、よろしくお願いいたします

新年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。

松の内も過ぎ、お正月気分からすっかり、日常へと引き戻された感じがしますね。

初雪が観測されるのはもうすぐでしょうか。

いくつになっても、空からしんと舞い降りる初雪を見ると、心が浮き立つような、不思議な

感覚を覚えます。

IMG_1452IMG_1451

1月3日、西大分霊地にて新年の行事、「節詣」を行いました。

納骨堂「萬霊塔」の正面に、大きな門松を飾り、お参りにみえた方々をお迎えしました。

今年も、大切な家族を想って大勢の方がご来園されました。

ご供養にはいろいろな形がありますが、日常、あるいはこういった大切な節目の日に想い出し、

気持ちを届けてあげることが、一番のご供養のように感じます。

IMG_1464IMG_1465

あの子達と出会ったきっかけは何でしたか?

数ある出会いの中で、縁によって出会った私たち。

IMG_1467 IMG_1468

ずっと見守っていてね。お父さんお母さんもあなたのこと、ずっと忘れないからね。

IMG_1469 IMG_1470

あの子たちからもらった優しさを礎に、私たちも一日一日を大切に生きていかなかればいけませんね。

寒い中、お参りにご来園くださった皆様、本当にありがとうございました。

強い想いや言葉が、光となって柔らかくあの子たちを包んだことでしょう。

IMG_1472

おねんね姿が愛らしい、霊園のマスコットガール、ミミちゃん。

2016年も、ペットフレンドおおいたをよろしくお願い申し上げます。

合掌

 

~次回行事のご案内~

次回行事は、3月20日(日)春彼岸でございます。午前9時より開扉、自由参詣です。

皆様、お誘いあわせの上、ぜひお参りにいらして下さい。

 

 

 

 

12月20日、年納めのご法要を行いました

早いもので、一年の締めくくりの時期となりました。

吹く風や水の冷たさが身に染みるこの頃、お変わりはございませんか。

12月20日、「月並法要と健康祈願」を行いました。

月並法要は、ペットフレンドおおいたで毎月開催される、天国にいる家族を偲び、ご供養する

大切な恒例行事のひとつです。

法要の様子全景 法要の様子全景2 法要全景2車

今年最後のご法要とあって、寒い中にもかかわらず、大変多くの方々にご来園いただきました。

白木位牌1  白木位牌4

お参り お参り2 お参り5 お参りの様子

お参りの様子です。天国へ旅立ったあの子達へ手を合わせながら、

懐かしい記憶や、様々な思いが駆け巡ったことでしょう。

いつか、かならず迎える日。

感謝の気持ちを言葉にしようとすると、涙があふれそうになってしまうから、ただただ、『ありがとう』の気持ちを

優しさと共に包んで、大事なあの子達へと届けました。

これからも、その絆は変わることはないでしょう。

IMG_3249

西大分霊地に実った、クリスマスカラーが鮮やかなサネカズラの実。

今年も霊園は、四季の彩りが豊かな一年でした。来年も様々な表情を見せてくれることでしょう。

今年も残すところ、あとわずかとなりました。

時が巡っていく中で、想いもまた、巡りますね。

家族を天へ還してから、初めての年越しを迎えられる方も、幾度もの年をこえてきた方も、

どうかご自身のお身体を大切に、穏やかな新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。   合掌

 

~休園日のお知らせ~

12/31(木)・1/1(金)は休園日です。

年初めの開園は1/2(土)よりとなります。

 

~次回行事のお知らせ~

2016年の年初めの行事は、1月3日(日)「節詣」でございます。

西大分霊地にて、午前9時~午後4時まで開扉、自由参詣です。

お迎えをご希望の方は、ご連絡を下さい。

お誘いあわせの上、ぜひご来園下さいます様、お待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

第103回秋季合同慰霊祭

11月8日、第103回秋季合同慰霊祭を行いました。

この日、暦の上では冬を迎えました。

時の流れは早いものですね。

北からの初雪の知らせが届いたのは、ふた月ほど前になるでしょうか。

一方で、西大分霊地は、当日は気温26度を超える陽気となり、お天道様の光が降り注ぐ1日となりました。

IMG_1285

天気予報から、誰もが雨空を覚悟していましたが、雲一つない晴天に恵まれました。

たくさんのお参りの方々の想いが天へと届くと、不思議なことに、雨雲をどこかへ追いやってしまうようです。

”偶然” ではなく、幾度と体験してきた、西大分霊地で起こる ”奇跡”です。

IMG_1385 IMG_1383

納骨堂のひとつひとつのお部屋に、生花を活け、華やかになりました。

IMG_1388IMG_1387

 

 

IMG_1390IMG_1389

 

IMG_1395IMG_1393

 

良い香りに包まれたお部屋で、きっとあの子達も鼻を近づけて、匂いを嗅いだことでしょう。

写真の中の可愛い笑顔が、よりいっそう輝いて見えました。

サザンカ白雪 しらゆき花びら

当日は法要の最中、1日を通して、サザンカの「しらゆき」の白い花びらがはらはらと霊地を舞い、

哀悼の意を捧げているかのようでした。

ヒイラギモクセイ11月ヒイラギモクセイ11月②

 

キンモクセイの開花時期よりバトンタッチし、今度はヒイラギモクセイの可憐な花が満開となりました。

IMG_1351IMG_1358

挨拶2挨拶

ご来賓の方々や、参詣代表者様によるご挨拶で、午前の部午後の部共に、慰霊祭は幕を開けました。

散歩が大好きな、亡き愛犬とのエピソードを懐かしく語ってくださった方は、悲しみのなかでも、日々自分の体を大切にしながら歩んでいきましょう、と皆様を気遣う、心温まるスピーチをして下さいました。

また、動物の愛護活動をなさっている参詣者からは、『言葉を持たない動物たちが、人間社会の犠牲になることなく、動物も人間も、皆が安心して暮らせる、住みよい社会を作っていきましょう』という言葉を残していただきました。

『虹の橋』というお話をしてくださった参詣者の方もいらっしゃいました。「あの世の楽園で暮らしている、亡くなった動物たちは、飼い主が現世での役目を終えてあの世に還る時、再開の場所「虹の橋」のたもとにお迎えに来てくれ、一緒に天国へ渡る」

という素敵なお話です。お聞きになったことがある方も多いのではないでしょうか。

お客様全景2お客様全景

お参り様子お参り様子3

 

ペットフレンドおおいたは、『動物たちの聖地』。そのように表現してくださった方もいらっしゃいました。

ここ西大分霊地は、魂の眠る安息の地です。春は緑と咲き乱れる花々の優しい香りに包まれ、夏は突き抜けるような青い空の下、セミが命のかぎりメロディを奏でます。

霊園桜 夏青空

 

秋は澄んだ空気の中、心地よい風が木々を揺らし、海を渡る蝶が羽を休めに飛来します。冬はシンとした静寂の中、舞い落ちる落ち葉が、年の瀬に差し掛かっている事を知らせてくれます。

アサギマダラ2IMG_1309

 

どうか安心して、大切な家族をお任せくだされば、と思います。

IMG_1350__ 4

一緒に過ごした時間が、あまりにも素敵であったために、気持ちにふたをしようとすればするほど

・・・・想いは溢れてしまうものですね。

悲しい時は無理をせず、自分の感情を認めてきちんと涙を流してほしい、そう思います。

姿はなくても、魂はあります。ありきたりな表現ですが、ご家族の幸せが、あの子達の幸せでもあります。

出逢えて共に生きた日々の喜びを胸に、少しでも皆様の心に温かさが灯ります様に、

と願わずにはいられない、秋季合同慰霊祭でした。

IMG_1346IMG_1124

霊地のセキセイインコの夫婦に、この秋3姉妹が誕生しました。お母さんそっくりです。

今また、新しい命を巣箱の中で温めています。小さな体ですが、愛情の深さに驚かされる日々です。

 

次回行事は、12月20日(日)13時30分~、月並法要と健康祈願でございます。

皆様、お誘いあわせの上ぜひお参りにいらしてください。

お待ち申し上げております。

月並法要と動物愛護シンポジウム

そよぐ秋風の冷たさに、秋の深まりを感じたかと思えば、日中は汗ばむ陽気が続いたりと、

寒暖の差の大きい毎日ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

IMG_1310

10月18日、秋の澄み渡った空の下、月並法要と健康祈願を行いました。

西大分霊地の、木々の間から見上げる青空は格別で、絵になる美しさです。

月並法要6

ペットちゃん達のご家族様が見守る中、静かな西大分霊地一帯に、

僧侶によるお経が響き渡ります。

月並法要5月並法要7

白木のお位牌を薫じ上げたのち、護摩焚き供養を行いました。

皆様で手を合わせて、天国のあの子達の冥福を祈りました。

月並法要8月並法要3

言葉はなくとも、皆様の姿から、亡き家族への愛情が伝わってきました。

可愛いあの子達への想い、きっと届いたことでしょう。

その後、お一人ずつ、僧侶による健康祈願を。

10月は過ごしやすい季節ですが、体調を崩しやすい時期でもあります。

皆様、くれぐれもお体にはお気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、時を同じくして、月並法要のこの日、花井と吉川の二人が、ホルトホールにて開催された、

「動物愛護シンポジウム」に参加して参りました。

IMG_2932IMG_2938

約3時間にわたる講演は、動物の『命』について考えさせられる内容でした。

もの言えぬ動物たち。改めて、命の尊さ、そしてひとつの命を預かるということの責任

について考えさせられる貴重な時間でした。

 

次回行事は、11月8日(日) 第103回 秋季合同慰霊祭 でございます。

午前の部11時より、午後の部14時より開催いたします。

送迎バスは、JR西大分駅・シーサイドクリニックオオイタ駐車場より運行いたします。

皆様、お誘いあわせの上、ご来園下さいます様、お待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

 

 

9月23日 秋晴れの空の下、お彼岸法要を行いました

少しずつ日暮れの時間が早くなり、秋の気配を一段と感じるようになりました。

秋の味覚に元気をもらい、少しずつ夏の疲れが癒されていく時期ですね。

皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。

9月23日に、西大分霊地にて、可愛かったあの子たちの、

お彼岸の法要を執り行いました。

IMG_2896IMG_2899

可愛いペットちゃん達を合同祭祀している観音様のもとに、

色鮮やかな季節のお花をたくさん活けて、皆様とおはぎを頂きながら、

想い出を語り合いました。

たとえ何年、何十年たっても、まるで昨日のことのように、共に

過ごした日々が蘇りますね。きれいな瞳、かわいいしぐさに癒される毎日

だったことでしょう。しつけに苦労したり、やんちゃないたずらに悩まされた日々も

あったことでしょう。

そんな苦労も含めて、すべてがかけがえのない想い出ですね。

秋の高く澄み渡った空を見上げていると、ふと寂しさがこみあげてくることもありますが、

『こちらも元気でやっているよ』  『いつもあなたを想ってるよ、ありがとう』 ・・・・・

姿は見えないけれど、ぜひたくさんの気持ちを届けてあげてください。

大切な家族に、いつまでも感謝の気持ちを忘れないでいたい、そう感じる、秋晴れの空が

気持ちの良い一日でした。

IMG_2901

 

IMG_2908

 

3回忌を迎えた霊園のマスコット犬、チャッピーの塔婆もたてました。

IMG_2895IMG_2911

西大分霊地では、観音様を優しく包み込むように萩の花が咲き、見頃を迎えています。

お彼岸法要のこの日は、きれいな蝶が何度も花蜜を吸いにやってきました。

「きっと、あの子達の魂が遊びに来たのね」と、飼い主様達とあたたかい気持ちで

その姿を見守りました。

IMG_2888

 

霊地のキンモクセイが当日、満開になりました。やさしい香りに

包まれた、穏やかな一日でした。

IMG_1100

さて、霊園のマスコット犬、チワワのミミちゃんは、サマーカットが伸びて綿あめみたいな

フワフワな姿に戻りつつあります。 ミミちゃんから一言・・・・

『来年の夏は柴犬カットに挑戦してみたいワン!』

 

次回行事は、10月18日(日)『月並法要と健康祈願』です。

当日13時30分~、お位牌、ご遺骨と一緒にご来園ください。僧侶と共にご供養を行います。

送迎ご希望の方は、お電話下さいます様、お願い申し上げます。

 

この場をお借りしまして、関東、東北地方を中心とした記録的豪雨の災害に見舞われた

皆様へ、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

8月13日盂蘭盆会を行いました

暑い夏より、徐々に秋へと季節の移ろいを感じる今日この頃、

皆様、夏の疲れは出ていらっしゃいませんか。お伺い申し上げます。

8月13日は、100名を超えるお参りの方々と共に、盛大に盂蘭盆会を執り行いました。

当日はお迎え火を焚き、塔婆をたて、自然僧侶によるお経の後、護摩焚き供養をさせて頂きました。

天国のペットちゃん達を偲ぶ、飼い主さんのそれぞれの想いが空へと届いたようで・・・

法要の途中、涙雨でしょうか。にわか雨に遭う場面がありました。

その後何事もなかったかのように晴れ渡り、亡きペットちゃん達の微笑みが見えるようでした。

大好きな飼い主様にご供養してもらい、さぞ嬉しかったことでしょう。

8月16日には、送り火を焚き、鄭重にご供養をさせて頂きましたので、ご安心下さい。

次回行事は、9月23日(水)秋彼岸のお中日です。9時~16時まで開扉いたします。

自由参詣です。送迎をご希望の方はお電話を下さいます様、お願い申し上げます。

お参り子供

ご法要の様子です。ご来園下さった方から、順次お経をあげさせて頂きました。

お参り子供手合せ

子供たちも小さな手を合わせて一生懸命ご供養していました。

雨

途中、にわか雨に遭い急遽テントを。

塔婆

法要を終えた飼い主様には、塔婆を観音様の下へと納めて頂きました。

IMG_1251

IMG_1202

サマーカットで涼しくなった、ミミ部長より一言。

『飼い主さんのペットちゃんへの愛情は、何年経っても

変わることはないと感じたワン。飼い主さんの想いを受け取って、

みんな嬉しくて天国で飛び跳ねているに違いないワン!』

 

 

 

 

 

 

平成27年6月21日 梅雨の晴れ間に6月の月並法要を行いました

今年は、例年になく梅雨の長雨が続いていますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
お伺い申し上げます。
そんな梅雨の晴れ間に 6月の月並法要を行いました。
可愛かったあの児たち…
色とりどりの額に納められた写真は、
飼い主さんの愛情が感じられますね。。。

 

IMG_1111-thumb-400x298-705

IMG_1108-thumb-400x298-707

49日までの白木のお位牌を薫じ上げたのち、
護摩焚き供養いたしました。

IMG_1113-thumb-400x298-713 IMG_1114-thumb-400x298-709 IMG_1119-thumb-400x535-715

次回行事は、
 
平成27年7月19日(日) 13時30分より
西大分霊地にて
「月並法要と健康祈願 」
 
お骨と共にお越しください。
節目のご供養として皆様と共に護摩焚き供養をいたします。
ペットちゃんの愛用品のご供養もいたします。
どなたでもご参加いただけますので、お誘いあわせの上お参り下さい。
花と緑につつまれた西大分霊地で皆様のお参りを心よりお待ち申し上げております。
ペットフレンドおおいた
097-574-8875(霊園直通)



お知らせ月別アーカイブ

PAGE TOP