ペットの暑さ対策1

暑い日が続きますね。

ペットちゃんたちもこの時期は体力的にきつい季節。

ワンちゃんは特に、人間よりも暑さに弱い動物と言われています。

ワンちゃんの暑さ対策に参考になれば幸いです。

~お散歩するときは~

当たり前のことですが、昼間のお散歩は避け、早朝や日没後にすることをおすすめします。また、散歩を初めて、息が荒く舌をだらんと出しっぱなしにしていたら、熱中症の危険信号。霧吹きなどで犬の体を濡らして体温を下げたり、日陰で休憩して、呼吸が落ち着いてから家に戻るようにしましょう。

 

~屋外で飼っている場合~

日陰を大きく作ってあげるといいですね。涼しいところへ自由に行けるように、リードは長めにしてあげることも重要です。

犬小屋の風通しが悪い場合、扇風機の設置も大切です。

 

~室内で飼っている場合~

部屋を閉め切ると、室温はすぐ30度以上に。そのため、いつでも水分をとれるようにしてあげましょう。

また、エアコンで室温をコントロールし、ひんやりした床、保冷剤、凍らせたペットボトルをタオルで包んだものなっどを置いておくとよいですね。

 

~ケージ飼いの場合~

ケージに直射日光が当たらないようにしましょう。

冷えすぎが心配な時は、タオルやマットなど敷いて、少し暖かい場所を一か所用意してあげて下さいね。

 

もし、熱中症かなと思ったら、速やかに水分補給と受診をされて下さい。

IMG_3824



お知らせ月別アーカイブ

PAGE TOP