災害時ペットとの同行避難を考えるシンポジウムに行ってきました

まずはじめに、

7月始めの九州集中豪雨にて被災された方々にお見舞い申し上げます。

一刻も早い復興と平穏な日々を送れるようお祈りしております。

さて、7月9日(日)

「災害時ペットとの同行避難を考えるシンポジウム」に行ってきました。

https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/07/01/130158811

(大分合同新聞)

普段からのしつけ(トイレトレーニング・吠え癖、噛み癖)社会性をつけさせるとともに、

犬、猫以外のペットでもゲージやつなぎ留めに慣れさせておくことも必要かと思われます。

また、予防接種やワクチン接種など飼い主ができることはしておくとよいですね。

 f918d2bceead9f677f9352986f626745_s

熊本の震災頃からペットのケアも充実しているようですが、

震災直後では間に合わないことも多いと思いますので、、

人間同様、ペット用の避難グッズも用意しておきましょう。

         ○ペットフード(療法食)・水・おやつ・ガム など

         ○ペットシーツ・おむつ・ビニール袋・消臭袋・うんち袋  など

         ○首輪・リード(係留用のチェーンリード)、

          迷子札・ゲージ・キャリーバッグ  など

         ○タオル類

         ○消臭スプレー・ドライシャンプー・ウェットティッシュ など

いつくるかわからない震災。

家族であるペットちゃんの為にも備えておきたいですね。



お知らせ月別アーカイブ

PAGE TOP