支払方法

沙羅双樹の花

台風が心配されましたが

西大分霊地は朝からしとしと降りつつ、雲の間から青空ものぞいていました。

午後になり、まとまった雨がちょっと降っただけで今は止んでおります。

今日は湿度も高くとても蒸し暑いです。

愛犬猫家の皆様、お部屋の気温など調節して

ペットちゃんの体調管理に気つけてあげてください。

さて、西大分霊地では先日頂いた苗に花が咲きました。

それは沙羅双樹の花です。

KIMG1698   KIMG1700

お釈迦様が二本並んだ沙羅の樹のもとに横たわってそのままご入滅されました。

そしてその際、四辺沙羅の樹の花を咲かせのちに

たちまち枯れてしまったという由来のあるお花です。

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色盛者必衰の理をあらわす」と

有名ではありますが、あまりお見掛けしませんので

この時期にしか見れませんので是非お越しください。

九州ペット霊園協力会


お知らせ月別アーカイブ

PAGE TOP